アニミズムとは何ですか?

答え



アニミズムは、すべてが魂または精神を持っているという信念です。 奨励する 動物、植物、岩、山、川、星を含むラテン語。アニミストはそれぞれを信じています 奨励する は彼らを助けたり傷つけたりすることができ、崇拝されたり恐れられたり、何らかの形で世話をされたりする強力な精神です。アニミズムは原始的な宗教であり、その信奉者は何千年もの間、あらゆる種類の動物、星、偶像を神格化し、スピリティズム、魔術、占い、占星術を実践してきました。彼らは魔法、呪文、魔法、迷信、お守り、お守り、魅力、または悪霊から彼らを守り、あらゆるものに見られる善霊をなだめるのに役立つと信じているものを使用します。

アニミズムの要素は、ヒンドゥー教、モルモン教、すべてのニューエイジのカルトを含む多くの偽りの宗教に存在します。偽りの宗教は常に、人間の内なる精神は本当に神であり、宗教の実践は私たちがこれを実現し、私たちも神になるために神の精神を発達させるのに役立つことを何らかの方法で教えています。これは、サタンがアダムとエバに「あなたは神のようになる」(創世記第3章5節)と言って誘惑したとき、エデンの園から広まってきた古い嘘と同じです。



聖書は、神は一人であり、天国の天使から浜辺の砂粒まで、他のすべてのものは神によって創造されたと明確に述べています(創世記1:1)。複数の神がいることを教える宗教は、嘘をつくことです。わたしの前には神は形成されておらず、わたしの後には神は存在しない(イザヤ43:10)。私は主であり、他に誰もいません。わたし以外に神はいない(イザヤ45:5)。偽りの神々の崇拝は、実際にはまったく神ではありませんが、神が正当に神である栄光を奪うため、神が特に嫌う罪です。偶像崇拝の主題に関する聖書の一致をチェックすると、神が偽りの神の崇拝を何回禁じられたかがわかります。



さらに、聖書はアニミストの慣行を厳しく禁じています。 「媒体または魔法使いである男性または女性は死刑に処せられる。彼らは石で石で打たれ、彼らの血は彼らの上にあります」(レビ記20:27)。アニミズムの実践は、悪魔がアニミズムである嘘にだまされた人々の生活に入る扉を開きます。聖書は、スピリティズムを非常に強力な言葉で実践している人々を非難しています。

すべての偽りの宗教と同様に、アニミズムは単に嘘の父であるサタンの別の計画です。しかし、世界中の多くの人が敵である悪魔にだまされており、悪魔はとどろくライオンのように歩き回り、誰を食い尽くすことができるかを求めています(1ペテロ5:8)。



Top