キリストの大使になるとはどういう意味ですか?

答え



コリント人への手紙の中で、使徒パウロは和解のミニストリーについて論じています。彼はキリストの大使という用語を使用しています。これはすべて、キリストを通して私たちを自分自身に和解させ、和解のミニストリーを与えてくださった神からのものです。彼らに対する人の罪を数えずに、キリストにあるご自身への世界。そして彼は私たちに和解のメッセージを約束しました。 したがって、私たちは、まるで神が私たちを通して神の訴えをしているように、キリストの大使です。 (2コリント5:18-20、強調を追加)。

一般的に言って、大使は国の代表として行動する尊敬されている役人です。異国に派遣された大使の役割は、彼に権威を与えた統治者の公式の立場を反映することです。コリントの信徒への手紙を書いているパウロは、自分の呼びかけを大使の呼びかけに例えています。そして、すべてのクリスチャンに、自分たちをキリストの大使と見なすように促しています。和解の福音は常にパウロの説教の中心でした。キリストは私をバプテスマを授けるためではなく、福音を宣べ伝えるために遣わされたからです(1コリント1:17)。



私たちの神との和解は、キリストが十字架にかけられ、私たちの罪のために罰を受けたからこそ可能です。私たちの救い主が叫んだとき、それは終わり、罪深い人と聖なる神との間の障壁が取り除かれ、彼を信頼するすべての人が傷を負わず、告発されることなく、彼の目に聖なるものとなりました(コロサイ1:22)。私たちの和解は、イエスが提供する救いに基づいており、信仰によって受け入れられています(ヨハネ3:16;エペソ2:8-9)。



クリスチャンは、福音を託されることが神から承認されているという点で、神の大使です(1テサロニケ2:4)。私たちがこの世界を通過するとき、私たちは別の王国を代表し(ヨハネ18:36)、天国の公式の立場を反映するのは私たちの責任です。私たちはこの世界にいますが、そうではありません(ヨハネ17:16)。神の大使は、ヘビのように賢く、鳩のように無実である必要があります(マタイ10:16)。聖霊によって力を与えられて、私たちは私たちの王のメッセージを地球の果てまで持っていかなければなりません(使徒1:8)。

Top